『聞き書きマップ』iOS版をリリースいたしました。

このほど、『聞き書きマップ』のiOS版をリリース致しました。

『聞き書きマップ』は、防犯まちあるきなどで気づいたことを、現地で紙にメモするかわりに音声で録音しておき、あとでそれを「聞き書き」してパソコンのデータにするためのアプリです。

機能としては、Android版とほぼ同じになります。

(1)記録モード
・「開始」ボタンをタップすることで経路の記録と録音を開始します。
・「撮影」ボタンをタップすることでカメラを起動し現在地にその写真を表示します。
・「終了」ボタンをタップすることで経路、写真、音声を保存します。
・記録したデータはiOS端末の「Documents」フォルダに保存されるためiTunesを利用して取り出し、
パソコン版で「聞き書き」したりバックアップしたりすることが可能です。

(2)簡易表示
・「(1)記録モード」でオプションメニューの「簡易表示」をタップすることで表示されます。
・「(1)記録モード」と機能は同じですが、地図の代わりにGPSの受信状態と録音状態が表示されます。

(3)再生モード
・「再生」ボタンをタップすることで音声を再生します。
・「地図上に表示されているピン」をタップすることで詳細情報のポップアップが開きます。
・「画面下に表示されている写真」をタップすることでコメント入力画面に移行します。
長押しした場合はその写真を撮影したポイントに地図が移動します。

(4)記録データ一覧
・「(1)記録モード」か「(3)再生モード」でオプションメニューの「記録データ一覧」をタップすることで表示されます。
・「記録データ」をタップすることでそのデータの「(3)再生モード」に移行します。
・「記録データ」を長押しすることで「タイトル変更」または「削除」ができます。

(5)コメント入力
・写真にコメントを付けられます。
・「再生」ボタンをタップすることで写真の撮影時刻から音声再生できます。
・「3秒前」「3秒後」ボタンをタップすることで再生時間を変更できます。
・「前の写真」「次の写真」ボタンをタップすることでコメントする写真を変更できます。
・「保存」をタップすることでコメントを保存できます。
・「取消」をタップすることでコメントを保存せず「(3)再生モード」に移行します。

(6)GoogleEarth呼出
・「(3)再生モード」でオプションメニューの「GoogleEarth呼出」をタップすることで表示されます。
・記録した経路をGoogleEarth上で閲覧することができます。
パソコン版、Android版と同様、無料でご利用頂けますので、ぜひお試しください。

■『聞き書きマップ』iOS版について
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/%E8%81%9E%E3%81%8D%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97/id1394435332?mt=8
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応

※このアプリは、パソコン版の『聞き書きマップ』を公開している「予防犯罪学推進協議会」(http://www.skre.jp/)の監修のもとで開発された、同協会公認のiOS版アプリです。

PAGE TOP